痛み、しびれを強く感じる時間帯

寝入りの身体の違和感に注意!

皆さんは夜ふとんやベッドに入り、さあ寝ようとしたら肩こりや腰痛の痛み、手や足のしびれが強くなったという経験はありませんか?

寝入りばなに痛みやしびれを強く感じて辛い、なかなか寝れないと訴える方は以外と多いのです。
では、寝入りばなに肩や腰その他の痛みや手足のしびれが強くなるのはなぜでしょうか。

身体の痛みやしびれ…なぜ?

人間は日中、目や耳、その他からいろいろな体の器官から刺激が入ってきています。

例えば目からは目の前にある様々な風景、スマホの画面、テレビの映像などの視覚的刺激、耳からは音楽、話し声などの聴覚的刺激、手からは何かを持ったり触ったりなどの触覚的刺激というようにさまざまな刺激が入ってきています。

また、日中は仕事や勉強、家事などの集中しなければいけない作業もあります。 これにより日中は痛み、しびれ以外の刺激や作業によって意識がそちらにいくために痛みを感じずらくなっているのです。

しかし、寝ているときはその刺激や作業などが無いために、痛み、シビレに意識が集中しやすくなってしまうので痛みやしびれが強くなったように感じるのです。

ですから実際に痛み、しびれが強くなったのではなく強く感じているだけなのでそれほど心配はいりません。

でも、このことが頭でわかっていても寝入りばなに痛みを強く感じたり、しびれを強く感じるのは辛いですよね。
このような辛さがある方は早めに痛みの専門家に相談されるのがいいでしょう。

そんな時は一度当院にご相談ください


迷っているあなたへ
\お得なキャンペーンをご用意しました!/

「ホームページを見て予約」で限定割引!

当院オリジナルの根本改善コース

施術の流れ

施術内容は通常と同じで…

56%off

※初回の方限定です ※上記の料金以外かかりません


八千代市の整体なら緑が丘整骨院

スマホの方はタップで電話が繋がります 047-450-2244

ご予約・お問い合わせの方はこちらをタップ